第15回 地理空間学会大会

2022年(第15回)大会のご案内(第3報:一般研究発表申し込みのご案内)

2022年(第15回)大会を2022年6月26日(日)に、つくば市の筑波大学キャンパスを会場に対面での開催を予定しております。ただし6月上旬の時点で新型コロナウィルス感染症状況が悪化していればオンライン開催への変更がありえます。

[日 程]

・6月26日(日):一般口頭発表・ポスター発表、総会、評議員会
・口頭・一般とも対面開催予定です。ただし、6月上旬の時点で開催形態の判断を予定しています。
新型コロナウィルス感染症状況が悪化していればオンライン開催への変更がありえます。
・大会巡検は設けません。また、懇親会は現時点では予定しておりません。

[対面会場]

筑波大学筑波キャンパス春日地区
(TXつくば駅から徒歩5分)

[参加方法]

詳細は次報(5月中旬)にてお知らせいたします。

[一般研究発表の募集]
1)発表者の資格

・会員単独,もしくは会員が含まれる複数の者とします.複数の場合には筆頭者が非会員でも受け付けます.
・同一筆頭者の発表は1つまでとします.

2)発表までの手順

(1)発表申し込み(5月10日(火)まで)
・発表を希望する方は,口頭(対面/オンライン)・ポスターのいずれの場合でも,5月10日(火)終日までに下記ウェブサイトに必要事項を入力し送信してください.
・必要事項には種別、タイトル、発表者並びに発表の概要(100字程度)が含まれます。
・発表申し込みウェブサイトのURLは以下の通りです(Google form).
https://forms.gle/xtZnCTshKcnJETj3A
・申し込み受理決定は5月13日(金)以降を予定しており,その結果を申し込み者へ集会委員会よりお知らせします.
・申し込み受理決定後の発表題目変更・発表者変更は原則として受け付けません.

(2)発表要旨原稿の提出(5月16日(月)以降6月7日(火)まで)
・申込み受理決定の連絡を受けた方は,発表要旨原稿を6月7日(火)までに所定の様式(A4版1ページ)で提出ください.
・様式ファイル,提出要領,発表の詳細などは,受理決定のご連絡(5月13日(金)以降)と合わせてお知らせいたします.

[主要スケジュールの予定]

・5月10日(火):一般発表申し込み締め切り
・5月13日(金):要旨原稿作成要領・発表要領の通知開始
・5月中旬:一般参加者の参加方法(申し込み必要)のお知らせと受付開始予定
・6月7日(火):発表要旨原稿の提出締め切り
・6月10日(金):開催形態について最終決定のお知らせを予定
・6月中旬:プログラム公開予定

大会に関するお問い合わせは地理空間学会集会委員会(jags-meeting@geoenv.tsukuba.ac.jp)へお寄せください.