第23回例会

地理空間学会例会として以下の講演会を開催します.
日本および世界における地理情報システム/科学の最近の動向について,教育の面にもふれつつお話しいただける予定です.年度末のご多用なおりとは存じますが,ふるってご参加ください.

テーマ 地理情報システム/科学の最新事情
日 時 2018年3月29日(木)15:00~17:30
場 所 筑波大学筑波キャンパス 総合研究棟A 1階 公開講義室(A110)
発表者および演題
村山祐司(筑波大)
「日本における地理情報科学の発展」
土田雅代(ESRIジャパン)
「GISソフトウェアの最新事情-ArcGISを例に-」
Dr. Michael Gould*(Esri Inc., USA)
「米国およびヨーロッパのGIS動向と空間思考」
交 通 [電車・バスでお越しの場合]
TXつくば駅からバス(筑波大学中央行き,または筑波大学循環),筑波大学中央バス停下車すぐ

* Dr. Michael Gould : Higher Education Head, Esri Inc.
 http://www.esri.com/news/arcuser/0309/gould.html
 https://scholar.google.com/citations?user=KxNDKZwAAAAJ

*当日18:00-19:30に,学内レストラン「マルハバン」にて懇親会を行います.会費は学生2,500円,その他4,000円となります.
*懇親会ご参加予定の方はあらかじめその旨をメールで,jags-meeting@geoenv.tsukuba.ac.jp までお知らせいただけますと幸いです.(当日申し込みもできます)

【学外】地理空間学会例会ポスター